前歯のセラミック修復|市川市の歯医者|行徳スマイル歯科

新型コロナウイルス対策について

日曜日・祝日も診療しております
月~金曜・祝日 9:00~19:30
土・日曜日 8:30~18:00
無料駐車場・駐輪場併設
キッズスペース・バリアフリー完備

初診ネット予約受付

各種專門医によるセカンドオピニオン対応

047-395-4618

千葉県市川市行徳駅前2-25-7-1F

前歯のセラミック修復

投稿日:2021年3月16日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。歯科医師山口です。

今日はセラミックでの前歯を治したケースを紹介します。

患者さんの主訴は向かって右側の歯はすでに被せ物がありましたが、取れてなくなってしまい、仮歯にしていました。当初、この歯のみを被せなおす予定でしたが、反対側の歯も同じように被せたいとのご希望がありました。

反対側の歯は見た目以外には虫歯はなく‘’削る‘’ことによるデメリットについて十分に説明させていただき患者様に理解納得していただいたうえで治療を開始しました。

被せるための形を削って作りセラミックの歯を2本作製しました。

削る際にはマイクロスコープ下にて行い、極力被せ物と歯の間にギャップができないようにしております。

裏側にも金属を全く使わない、オールセラミックの歯です。

今後も被せた後の歯が長持ちし、歯肉の状態も健康な状態を保てるようにメンテナンスを継続していく予定です。

*当院では予約制を採用しております。

 ご予約の時間にはできるだけ余裕をもってお越しください。

 お電話でのご予約・ご変更も随時受け付けております。お気軽にお電話ください。

 047-395-4618

 

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る