歯周病①|市川市の歯医者|行徳スマイル歯科

日曜日・祝日も診療しております
月~金曜・祝日 9:00~19:30
土・日曜日 8:30~18:00
無料駐車場・駐輪場併設
キッズスペース・バリアフリー完備

初診ネット予約受付

各種專門医によるセカンドオピニオン対応

047-395-4618

千葉県市川市行徳駅前2-25-7-1F

歯周病①

投稿日:2020年1月27日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちわ。歯科医師の山口です。

中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎感染が猛威を振るっていると連日のように報道されており、さらなる感染拡大が懸念されます。

「ガン」「インフルエンザ」「糖尿病」…世界中で人々を苦しめる病気は数多いですね。

ところでギネスブックも認めた
「世界ワースト1の患者数」

その頂点に立つ病気は何かと聞かれたらいかがでしょう?

患者の数で決めるなら正解は「歯周病」ギネスブックにも“人類史上最も感染者の多い感染症”と明記されているほどです。

日本で見ても成人の約8割がこの歯周病に罹患しているというデータも出ておりまさに国民病とも言える状況になっています!

歯周病に対する関心は個人にとどまらず、企業の検診の際にも最近では歯周病検診を行うところが増えてきました。

さて、この歯周病という病気ですが、なぜこんなにも多く蔓延してるんでしょうか?

一つの理由としてなかなか初期の歯周病は自覚できない場合が多いから、といったことが挙げられます。

例えば、”歯ブラシした時に毎回血が出る”や”最近口臭が気になる””歯がグラグラする”といった分かりやすい症状があれば誰でも歯科にかかろうと思います。

しかし、初期の歯周病ではそういった症状が出ない場合も多いため見過ごされてしまうのです。

”久々に検診きました。最近クリーニングしてなかったから、歯石取ってください”と言った理由で来られる患者さんの中には、いざ検査してみると重度の歯周病だった、なんて場合も少なくありません。

一見綺麗に磨いていてプラーク(歯垢)がほとんど付いていないような方でも、歯茎の中に歯石が沈着していてエックス線写真では歯を支えている骨が溶けてきていた、なんてことも多々見受けられます。

歯の治療の場合、歯周病であろうと虫歯であろうと自覚症状が出てきた時にはかなり進行してしまっている場合が多いわけです。

歯周病の発生・進行を防止するためには定期的な検診および歯石除去など、普段から予防に配慮することが大切です。

それを患者さんに理解してもらうことも重要だと思っています。

いつまでもお口の中を健康でいたい!

そんな気持ちに寄り添えるよう、これからも日々努力したいと思います。​

*当院では予約制を採用しております。

 ご予約の時間にはできるだけ余裕をもってお越しください。

 お電話でのご予約・ご変更も随時受け付けております。お気軽にお電話ください。

 047-395-4618

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る