セラミックによる前歯の審美修復症例(26歳:男性)|市川市の歯医者|行徳スマイル歯科

新型コロナウイルス対策について

日曜日・祝日も診療しております
月~金曜・祝日 9:00~19:30
土・日曜日 8:30~18:00
無料駐車場・駐輪場併設
キッズスペース・バリアフリー完備

初診ネット予約受付

各種專門医によるセカンドオピニオン対応

047-395-4618

千葉県市川市行徳駅前2-25-7-1F

セラミックによる前歯の審美修復症例(26歳:男性)

治療途中だった部分の仮歯をセラミックで審美修復した症例

▼20代の男性です。右上の前歯(写真:黃丸)の見た目を気にされ、ご来院されました。

初診時の口腔内

他院で仮歯を入れたそうですが、引っ越し等の為に治療を中断してしまったそうです。長期に渡る仮歯の使用で変色が起こり、見た目が悪くなっていました。幸い根の病気等の問題はありませんでしたので、仮歯を外して、被せ物を作ることにしました。患者様は一番前の歯なので見た目を綺麗にしたい、またできるだけ虫歯にならないことも希望されましたので、セラミックの材料で被せ物を作ることに決定しました。

仮歯の除去・土台の形成

仮歯の除去・土台形成

仮歯を取り除き、土台の形を整え、歯型を取る直前の状態です。歯ぐきの高さよりも深い所に被せ物の端の位置を設定することで、被せ物の中に虫歯が再発してしまうことを防ぎます。(写真右:歯肉縁下形成といいます。)

歯型の採取

歯型の採取

採った歯型になります。歯と歯ぐきの境目が鮮明に出ています。

口腔内の模型を作成

石膏模型

歯型に石膏を流して、被せ物を作る模型を作りました。

セラミッククラウンの製作

セラミッククラウン

当法人の歯科技工士が製作したセラミックの被せ物になります。セラミックは表面がツルツルしていますので、プラーク(歯垢)が付きにくく、虫歯や歯周病になりにくい利点があります。

セラミッククラウンを装着

セラミックの装着

患者様のお口に入りました。色は左の前歯よりも白くしたいとの希望があり、少し白めに作っています。患者様は希望通り綺麗になったと大変喜んでいただけました。今後は被せた歯と他の歯が長持ちするように、定期的な歯の清掃で通われることになりました。

年齢 26歳 男性
治療期間 2週間
治療回数 2回
治療費 75,000円(税別)
セラミック治療のメリット ・見た目が美しく、自分の歯の色に近い自然な白さを再現しやすい。
・歯垢がつきにくく、虫歯・歯周病になりにくい。
・歯に優しい強度で歯を痛めにくい
・金属アレルギーの心配がない
リスク・注意点 ・セラミックは保険がきかないのため費用が高い
・被せ物がまれに割れることがある など。

この症例の担当者のご紹介

 

トップへ戻る