お口の臭いが気になる方へ|市川市の歯医者|行徳スマイル歯科

日曜日・祝日も診療しております
月~金曜・祝日 9:00~19:30
土・日曜日 8:30~18:00
無料駐車場・駐輪場併設
キッズスペース・バリアフリー完備

初診ネット予約受付

各種專門医によるセカンドオピニオン対応

047-395-4618

千葉県市川市行徳駅前2-25-7-1F

お口の臭いが気になる方へ

投稿日:2020年5月7日

カテゴリ:スタッフブログ

こんばんは!歯科医師の高津です。
今回は口臭についてお話したいと思います。

口臭の原因は食べ物によるもの、ホルモンバランスの変化、胃腸の不調といった疾患によるものなど様々な要因が考えられます。

その中でも、ほとんどの原因はお口の中にあるということをご存知でしょうか?
口臭を改善するためには、お口の健康のプロフェッショナルである歯科衛生士によるケアと、ご自宅で簡単にできるケアの2種類があります。

お口の中の口臭の原因は、主に磨き残しが考えられます。お口の中の細菌がタンパク質を分解する時に発生させるガスが、口臭の原因なのです。主な原因の揮発性硫黄化合物(硫化水素やメチルメルカプタン)、VSC(揮発性硫黄化合物)という硫黄ガスは、舌苔(舌の表面の食べカス、古い細胞など)や、歯周ポケットに溜まった硫黄を含んだタンパク質が細菌によって分解される時に発生します。

歯周病菌は、硫化水素より悪臭の強いメチルメルカプタンを大量に産生します。
歯周病にかかると歯周ポケットが深くなり、この溝の中に歯周病菌が住み着きます。一方、歯周病菌から身を守ろうと歯肉の中には白血球やたんぱく質などが増加します。
歯周病菌がこれらタンパク質やアミノ酸を分解することで硫化水素・メチルカプタンといった物質を産生し、口臭が強くなってしまうのです。

歯科衛生士によるプロフェッショナルケアとして、ブラッシング指導があります。
「歯を磨いているのに虫歯ができた」そんな経験がある方も多いのではないでしょうか?それは、「正しい歯磨きができていない」ということに他なりません。
間違った歯磨きを続けることは、歯を磨いていないのと同じくらいリスクが高いです。プロからブラッシングの指導を受けることで、毎日の歯磨きの効果を高めることができます。

また、歯の表面についた汚れの塊(プラーク)や、石のように固まった歯石を除去することも大切です。歯科医院で、専用の機器を使用することで歯に負担を与えることなく、汚れを一掃することができます。

次に、自宅でできる口臭ケアとして、まず舌のクリーニング(舌苔を取る)があります。
舌苔が口臭の主な原因になるため、市販の「舌クリーナー」を上手に活用することも口臭予防に効果的です。ただし、あまり強くこすり過ぎて舌を傷つけてしまうと、傷口から細菌が増え、また味覚にも影響が出ることが考えられるので注意が必要です。

だ液の量を増やすことも大切です。だ液が十分にお口の中にあると、細菌や汚れを洗い流してくれます。乾燥すると、お口の中に細菌が止まってしまうことになるので、1日を通して少しずつ水分補給を行い・常にお口の中が潤っているようにすると良いでしょう。

口臭を強くしたくない時には、食べ物に注意することも大切です。玉ねぎ・にんにくなど匂いの強いものを避けるのはもちろんですが、「砂糖」を摂るタイミングも注意しなければなりません。砂糖はお口の中の細菌が急激に増殖する原因にもなるので、普段から間食や砂糖を多く摂る方は注意が必要です。

お口の中の汚れを除去し、歯周病を改善することで口臭の60〜80%は改善できると言われています。ですが、歯ブラシだけでお口の汚れを完璧に除去することは難しく、気づかないところで磨き残しが溜まっていたり、歯周病が進行していたりすることも少なくありません。

歯科医院の定期健診なら、プラークの除去、歯石のクリーニング、歯周病治療(予防)などを行うことで清潔で健康なお口を保つことができます。
口臭のないお口をキープしたい方は、ぜひ行徳スマイル歯科にお越しください。

高津

トップへ戻る