歯周病治療|市川市の歯医者|行徳スマイル歯科

日曜日・祝日も診療しております
月~金曜・祝日 9:00~19:30
土・日曜日 8:30~18:00
無料駐車場・駐輪場併設
キッズスペース・バリアフリー完備

初診ネット予約受付

各種專門医によるセカンドオピニオン対応

047-395-4618

千葉県市川市行徳駅前2-25-7-1F

歯周病治療

当院が取り組む歯周病治療6つの対策

歯周病治療

行徳スマイル歯科では、歯周病の改善・根治を目指し認定医が施す精密歯周病治療に力を入れております。可能な限り抜歯をしないよう様々な取り組みを行い、症状の改善や罹患リスクの軽減に努めております。歯周病に対して当院が取り組む対策をご紹介致します。

歯周病専門医が治療を担当致します

歯周病専門医行徳スマイル歯科では、日本歯周病学会専門医が治療を担当させて頂きます。歯周病の知識や実績など、これまでの経験を基に、患者様の症状に対して、適切な治療法や予防法をご提案させて頂きます。

一人でも多くの患者様の歯を抜歯から守り、健康な状態を維持できるよう努めてまいります。専門医の治療をご希望の方はご予約時にお申し付け下さい。

歯周病専門医とは?

歯周病に関して膨大な知識、技術、豊富な経験を合わせ持ち、症状に対して適切な治療を提供可能な歯科医師です。現在、日本では10万人以上の歯科医がいると言われています。そのうち、日本歯周病学会に所属する認定医・専門医はおよそ1500名です。歯科医師全体の1.5%の歯周病のエキスパートがあなたの歯周病根治・改善を目指して治療をさせて頂きます。

歯周病治療のエキスパート、歯周病専門医をご紹介

歯周病認定医歯周病は成人の8割以上が罹患しており、抜歯理由第一位でもあります。歯周病を改善する事は患者様の健康を維持する為にはとても重要な事です。

歯周病の専門医として少しでも皆様のお役に立てる様、頑張りたいと思います。

出勤曜日

日曜日

略歴

  • 昭和大学出身
  • 昭和大学歯科医院にて研修
  • 神奈川県における日本歯周学会認定研修施設にて約9年勤務

所属学会

  • 日本歯周病学会
  • 日本口腔インプラント学会

資格

  • 日本歯周病学会専門医、認定医
  • 日本口腔インプラント学会 会員

早期発見・治療を心がけた定期診断・検査

定期診断・検査歯周病は発病初期段階では自覚症状がないため、早期発見・早期治療が困難な病気です。当院では歯周病の特性を理解した上で、定期検診の際に、歯周病検査や生活習慣のヒヤリングなどを行い、早期発見に努めています。

さらに、歯周病に羅患した場合にも、迅速な処置を実施する事で早期改善にも力を入れて取り組んでいます。

歯周病と言う病気や治療法についてしっかり説明

治療法について理解歯周病は、初期症状の自覚がないため患者様自体もあまり大きな事として認識せず、予防や治療をしっかり行わないために病状が少しずつ悪化する事がよくあります。当然悪化してからですと、改善までに時間もかかる上に抜歯リスクなども上がってしまいます。

当院では、そういった事にならないよう、患者様に歯周病と言う病気をしっかり理解して頂くと共に、根気強く治療や予防に取り組んで頂けるように、信頼関係を築きながら治療に取り組んでおります。

マイクロスコープを用いて実施する精密治療

マイクロスコープ当院では、歯周病治療の際にマイクロスコープを用いた精密歯周病治療(マイクロペリオ)を実施しています。

肉眼では確認することが困難な歯周ポケット内も、視野を30倍に拡大し適切な処置を行うことができるため、歯石の取り残しなどの治療リスクを防ぐことができます。

「切らずに済む」マイクロスコープ歯石除去

マイクロスコープ歯周病治療で行なう処置は、そのほとんどが歯石の除去を目的としています。歯周ポケットが深くなると、肉眼では正確な歯石の場所を把握できないため、歯肉を切開(剥離)することで歯周ポケットを外科的に露出させて、直接歯石を除去します。

外科的な処置のため当然、患者様にも負担が大きくなります。しかし、マイクロスコープを駆使する事で、歯肉を切開せずとも、歯周ポケット内の歯石を目視可能なため、外科的な処置を行わずに歯周病の改善が可能となり、さらに抜歯のリスクも軽減する事ができる優れ物なのです。

歯周病で吸収された骨を再生療法で回復

骨を再生療法歯周病が進行すると歯を支えている歯槽骨やその周辺組織を溶かしていきます。そのため支えが不安定な歯はぐらつき、最終的には抜歯を余儀なくされます。

当院ではこのような症状の場合に、エムドゲインと言う薬剤を塗布して、歯周組織の再生治療を実施します。失った骨や周辺組織が修復される事により、歯のぐらつきをなくし、安定させる事が出来ます。

歯科用ルーペを使用し拡大視野でのメンテナンス

歯科用ルーペ歯周病の改善には、日々のセルフケアと歯科医院での定期的なメンテナンスが重要です。

当院では、歯のクリーニングや歯石除去の際に、歯科用ルーペを使用して、拡大視野での丁寧な処置を行っています。精度の高いケアによって、効率良く効果的な歯周病予防・改善に努めています。

歯周病と全身疾患の関わりについて

歯周病と全身疾患

歯周病は、今やお口だけの病気とは言えないほど、全身の健康と深く関係しています。歯周病菌は血管内に侵入し、血液によって全身へと運ばれます。歯周病菌が原因で血栓が形成されたり、動脈効果を起こしたりするため、心筋梗塞や脳梗塞のリスクがあがります。

さらに、血糖値を整えるインスリンの効果を抑制するため、糖尿病の悪化や発症リスクも上がります。また、糖尿病と歯周病は相互関係にあると言われており、どちらか一方に羅患している場合、もう一方の病気も羅患しやすいと言われています。

また妊娠中の方は、歯周病菌の影響よって、早産や低体重時出産になる可能性が高まると言われています。このように、歯周病は全身疾患と深く関係しており、命の危険もある恐ろしい病気です。このことをしっかり理解し、全身の健康に気をつけながら予防や改善に取り組んでいきましょう。

市川市行徳で歯周病予防・治療ができる歯医者をお探しの方へ

歯周病予防・治療ができる歯医者

行徳スマイル歯科では、このように歯周病根治を目指して様々な取り組みを行っております。歯周病は、日々の予防を徹底する事で羅患リスクも抑えられ、改善も可能な病気です。患者様一人ひとりが未来の健康を考え、意識を持って取り組む事が何より大切です。市川市行徳で歯周病予防・改善ができる歯科医院をお探しの方はぜひ、当院までご来院下さい。

トップへ戻る