歯石の除去|市川市の歯医者|行徳スマイル歯科

新型コロナウイルス対策について

日曜日・祝日も診療しております
月~金曜・祝日 9:00~19:30
土・日曜日 8:30~18:00
無料駐車場・駐輪場併設
キッズスペース・バリアフリー完備

初診ネット予約受付

各種專門医によるセカンドオピニオン対応

047-395-4618

千葉県市川市行徳駅前2-25-7-1F

歯石の除去

投稿日:2020年8月19日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。歯科医師の山口です。

今日は先日行った、歯石の除去の様子をご紹介します。

まずは治療開始時の写真です。歯と歯茎の境目に黒い部分が見られます。

これが歯石です。虫歯ではありません。

この歯石、歯の表面に硬く付いていて歯ブラシでは取ることができません。

そこで、超音波スケーラーという道具(歯は削らず歯石を砕いてとる)を用いて歯石をとっていきます。

黒い塊で、歯石が取れました。

長い時間、歯周病菌にさらされていた歯肉から出血があります。

続いて歯の裏側です。上が治療前。下が1本歯石をとった後です。

歯の表面の色が全く変わりきれいになりました。

こちらは奥歯です。見にくいですが超音波スケーラーの先端に黒い歯石が浮いてきているのが見えました。歯と歯茎の間、歯周ポケットと呼ばれる隙間に歯石が隠れていました。

歯石には歯の見えるところにつくものと、歯と歯茎の間、歯周ポケットと呼ばれる隙間・溝に隠れているものとがあります。

そしてこの歯石の中に歯周病菌が住み着き歯を支える骨を、自分では気が付かぬうちに溶かしていってしまっています。

歯石は早めに取り、再び歯石がつかないよう小まめにメンテナンスしていく必要があります。

*当院では予約制を採用しております。

 ご予約の時間にはできるだけ余裕をもってお越しください。

 お電話でのご予約・ご変更も随時受け付けております。お気軽にお電話ください。

 047-395-4618

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る